実行委員長 挨拶

2020128

 

2020年の大会を開催するにあたって

 

大会会長 今井修二

 

2020年 今年はオリンピックの年でも有ります。

210日より今年の申し込みが始まります

初めての方、迷っている方は期待と不安が入り混じった毎日だと思います。

 

大会を支えて居る私たちスタッフの喜びは、皆さんの感激の「ゴール」です。

月明りのなか、カエルの合唱を聞きながら歩く道、

眠い夜 筑波山のシルエットに励まされてもなんでこんな辛いことに申し込んでしまったのかと自問しながら歩く道

休憩所の差し入れを楽しみにまた歩く道

暑く、真直ぐに続く、果てしない道

はるか遠い筑波山のゴールを目指して一歩また一歩とあゆみつづける道

辿り着いたゴールの感激・感動は1010

皆さんのこの一瞬の感激・感動の為に!

貴方の人生の金字塔を打ち立てる為に!

 

私たちスタッフは今年も大会を支えて頑張ります。 

一度きりの人生、やらないで後悔するより・・・やってみように! 

100キロの最初の一歩を是非つくばで踏み出して下さい

今年もスタッフ一同皆様のチャレンジをつくばでお待ちしております。